執筆者紹介2022年2月

これまで舩井メールクラブでご執筆いただいた方々を紹介します。

2022年2月の執筆者

高島康司さん佐野社長

2022年2月3日配信 第527号
(動画)連続対談!高島康司先生の「続・日本と世界 情勢分析 ~政治・経済・未来を大胆分析~」第2回:オミクロンは本当にインフルエンザ程度なのか? どのくらいの危険性があるのか? これからウクライナではなにが起こるのか? 大丈夫なのか?

●発信者●
コンサルタント、世界情勢アナリスト
高島 康司(たかしま やすし)さん
(※ナビゲーター:佐野浩一)



●プロフィール●
コンサルタント、世界情勢アナリスト
北海道札幌市生まれ。
子ども時代を日米両国で過ごす。早稲田大学卒業。在学中、アメリカ・シカゴ近郊のノックス大学に公費留学。帰国後、教育産業のコンサルティング、異文化コミュニケーションの企業研修などのかたわら、語学書、ビジネス書などを多数著している。世界情勢や経済に関する情勢分析には定評があり、経営・情報・教育コンサルタントとしても活躍している。
■ヤスの備忘録 歴史と予言のあいだ
 http://ytaka2011.blog105.fc2.com/
■未来を見る!『ヤスの備忘録』連動メルマガ 毎週金曜日配信
 http://www.mag2.com/m/P0007731.html
■ツイッター
 https://twitter.com/ytaka2013/

増田 悦佐(ますだ えつすけ)さん

2022年2月10日配信 第528号
恐怖バブルと資産破壊が今後5~6年の2大テーマ

●執筆者名●
経済アナリスト、文明評論家
増田 悦佐(ますだ えつすけ)さん


●プロフィール●
経済アナリスト、文明評論家。
1949年東京都生まれ。一橋大学経済学研究科修了後、ジョンズ・ホプキンス大学大学院で歴史学・経済学の博士課程修了。ニューヨーク州立大学助教授を経て、外資系証券会社などでアナリストを務めたのち、著述業に専念。
著書に『日本再興――世界が江戸革命を待っている』、『米中「利権超大国」の崩壊――アメリカに中国を切って生き延びる道はあるのか』、『新型コロナウイルスCovid-19 は世界をどう変えたか――21世紀大不況で資本主義が崩壊する』、『アイドルなき世界経済――女性の明るさと幼児進行が日本の未来を救う』(以上ビジネス社)、クルマ社会七つの大罪 増補改訂版――自動車が都市を滅ぼす』(土曜社)、『日本人が知らないトランプ後の世界を本当に動かす人たち』(徳間書店)、『戦争と平和の経済学――世界は今500年に1度の大転換期だ』(PHP研究所)、『資産形成も防衛もやはり金Goldだ』(WAC)など。
翻訳書にPaul Oliver著『The story of the Blues』(土曜社、旧晶文社版『ブルースの歴史』の増補改訂版)など。校閲書に村尾陸男訳・著『ジャズ詩大全』1~12巻と別巻『クリスマスソング特集』(いずれも中央アート出版)など。
●ブログ『読みたいから書き、書きたいから調べる――増田悦佐の珍事・奇書探訪』を主宰。
https://www.etsusukemasuda.info/
●ウェブマガジン『増田悦佐の世界情勢を読む』を原則月2回のペースで刊行中。
https://foomii.com/00258
●ツィッター@etsusukemasuda2 でもほぼ毎日情報を発信。

矢山 利彦(ややま としひこ)さん

2022年2月17日配信 第529号
舩井理論を医療に生かす、考え方を変えることの大切さ

●執筆者名●
Y.H.C.矢山クリニック 院長
矢山 利彦(ややま としひこ)さん



●プロフィール●
Y.H.C.矢山クリニック 院長
1980年、九州大学医学部卒。福岡徳州会病院で救急医療を中心とした診療に携わり、福岡医師漢方研究会で東洋医学を学ぶ。漢方薬、鍼灸などの研究、実践を経て、気功に辿り着く。83年、九州大学医学部第2外科に入局。大学院博士課程にて免疫学を研究したあとに87年より佐賀県立病院に移り、好生館外科医長、東洋医学診療部長を歴任する。2001年、Y.H.C.矢山クリニックを開院。2005年6月、医科と歯科、気功道場、自然食レストランを併設した新病棟を開院。西洋医学と東洋医学を融合させ、「気」という生命エネルギーを生かす総合的な医療を実践している。現在、バイオレゾナンス医学会を設立し、ドイツの波動医学の研究者たちと一緒に研究している。
Y.H.C.矢山クリニック: https://www.yayamaclinic.com/index.html
コスミックエナジー研究所: http://www.cosmic-energy.co.jp/

舩井 勝仁(ふない かつひと)

2022年2月24日配信 第530号
いまお知らせしたいこと

●執筆者名●
舩井 勝仁(ふない かつひと)


●船井勝仁 プロフィール●
1964年大阪府生まれ。1988年(株)船井総合研究所入社。1998年同社常務取締役 同社の金融部門やIT部門の子会社である船井キャピタル(株)、(株)船井情報システムズの代表取締役に就任し、コンサルティングの周辺分野の開拓に努める。
2008年「競争や策略やだましあいのない新しい社会を築く」という父・舩井幸雄の思いに共鳴し、(株)船井本社の社長に就任。「有意の人」の集合意識で「ミロクの世」を創る勉強会「にんげんクラブ」を中心に活動を続けている。
著書に『生き方の原理を変えよう』(2010年 徳間書店)、『未来から考える新しい生き方』(2011年 海竜社)、『舩井幸雄が一番伝えたかった事』(2013年 きれい・ねっと)、『チェンジ・マネー』(はせくらみゆき共著 2014年 きれい・ねっと)、『いのちの革命』(柴田久美子共著 2014年 きれい・ねっと)、『SAKIGAKE 新時代の扉を開く』(佐野浩一共著 2014年 きれい・ねっと)、『聖なる約束』(赤塚高仁共著 2014年 きれい・ねっと)、『失速する世界経済と日本を襲う円安インフレ』(朝倉慶共著 2014年11月 ビジネス社)、『智徳主義【まろUP!】で《日本経済の底上げ》は可能』(竹田和平、小川雅弘共著 2015年 ヒカルランド)、『日月神示的な生き方 大調和の「ミロクの世」を創る』(中矢伸一共著 2016年 きれい・ねっと)、『聖なる約束3 黙示を観る旅』(赤塚高仁共著 2016年 きれい・ねっと)、『お金は5次元の生き物です!』(はせくらみゆき共著 2016年 ヒカルランド)がある。
★舩井幸雄.com http://www.funaiyukio.com/
★にんげんクラブ http://www.ningenclub.jp/

執筆者バックナンバー
2012/012012/022012/032012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/122013/012013/022013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/102013/112013/122014/012014/022014/032014/042014/052014/062014/072014/082014/092014/102014/112014/122015/012015/022015/032015/042015/052015/062015/072015/082015/092015/102015/112015/122016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/092016/102016/112016/122017/012017/022017/032017/042017/052017/062017/072017/082017/092017/102017/112017/122018/012018/022018/032018/042018/052018/062018/072018/082018/092018/102018/112018/122019/012019/022019/032019/042019/052019/062019/072019/082019/092019/102019/112019/122020/012020/022020/032020/042020/052020/062020/072020/082020/092020/102020/112020/122021/012021/022021/032021/042021/052021/062021/072021/082021/092021/102021/112021/122022/012022/022022/032022/042022/052022/062022/072022/082022/092022/10
Copyright(c) 2011 Funaiyukio.com All Rights Reserved.