執筆者紹介2013年12月

これまで舩井メールクラブでご執筆いただいた方々を紹介します。

2013年12月の執筆者

舩井 幸雄 & 船井 勝仁(ふない ゆきお)

2013年12月5日配信 第101号
中国について

●執筆者名●
舩井 幸雄(ふない ゆきお) & 舩井 勝仁(ふない かつひと)

●舩井幸雄 プロフィール●
(本サイトの舩井幸雄のプロフィール参照)


●船井勝仁 プロフィール●
(株)船井本社 代表取締役社長。(株)にんげんクラブ 会長。1964年 大阪生まれ。1988年 (株)船井総合研究所 入社。1998年 同社 常務取締役。同社の金融部門やIT部門の子会社である船井キャピタル(株)、(株)船井情報システムズの代表取締役に就任し、コンサルティングの周辺分野の開拓に努める。2008年 (株)船井本社 代表取締役社長就任。父・船井幸雄の「競争や策略やだましあいのない新しい社会を築くことが本来の自分の役割だ」という思いに共鳴して、持ち株会社である同社の代表取締役社長として父をサポートすることを決意した。 著書には、『中堅・中小企業のためのIT化時代の「儲け」の決め手』(船井幸雄らとの共著 2003年 ビジネス社)、『天律の時代が来た! 生き方の原理を変えよう』(2010年 徳間書店)、『いま明かされるコトダマの奥義』(2011年1月 新日本文芸協会) 、『未来から考える新しい生き方』(2011年9月 海竜社)、『失敗から学ぶ』(2012年7月海竜社) 、『未来から考える経営』(2012年10月 ザメディアジョン)などがある。2013年11月に『にんげんクラブからのメッセージ 舩井幸雄が一番伝えたかった事』(きれい・ねっと)を発売。
★にんげんクラブ: http://www.ningenclub.jp/

西郷 竹彦(さいごう たけひこ)さん

2013年12月12日配信 第102号
ソ連の捕虜生活

●執筆者名●
文芸学者
西郷 竹彦(さいごう たけひこ)さん


●プロフィール●
文芸学者
1920年鹿児島県生
元 鹿児島短期大学教授
現在 文藝教育研究協議会会長
総合人間学会理事
著作 「西郷竹彦 文藝・教育」全集 36巻 恒文社 他多数
★西郷 竹彦さんには『船井幸雄.com』コラム「リレーでつなぐ“ハート”の話」にも2013年4月15日( http://www.funaiyukio.com/heart/index.asp?hno=201304002 )より3回執筆いただいています。

ベンジャミン・フルフォードさん

2013年12月19日配信 第103号
人類文明に訪れている巨大な変化のうねり

●執筆者名●
フリージャーナリスト
ベンジャミン・フルフォードさん


●プロフィール●
1961年、カナダ・オタワ生まれ。外交官の父親の仕事の関係で、8歳までキューバ、メキシコで過ごす。17~19歳まで、カナダや南米アマゾンの大自然を放浪、文明を離れ、自給自足の生活を体験する。19歳で来日。上智大学比較文化学科を経て、カナダのブリティッシュ・コロンビア大学を卒業。その後、米経済誌『フォーブス』のアジア太平洋支局長などを歴任し、現在はフリージャーナリストとして活躍中。著書は、『アメリカが隠し続けている金融危機の真実』(青春出版社)、『9.11テロ捏造―日本と世界を騙し続ける独裁国家アメリカ』(徳間書店)、『「中国が目論む世界支配」の正体』(扶桑社)などがある。近年、日本に帰化した。
★ベンジャミン・フルフォード 公式HP: http://benjaminfulford.com/
★ベンジャミン・フルフォード 有料日本語ブログ: http://benjaminfulford.jp/

中矢 伸一(なかや しんいち)さん

2013年12月26日配信 第104号
日本の「国威発揚時代」は来るか

●執筆者名●
日本弥栄(いやさか)の会 代表
中矢 伸一(なかや しんいち)さん



●プロフィール●
日本弥栄の会 代表
1961年生まれ。3年間に及ぶ米国留学生活を通じ、日本と日本民族の特異性を自覚。帰国後、英会話講師・翻訳・通訳など、英語ベースの業務に従事する一方、神道系の歴史、宗教、思想などについて独自に研究を重ねる。
1991年、それまでの研究をまとめた『日月神示』(徳間書店)を刊行。以後、関連した著作を相次いで世に送り出す。これまでに刊行した著作は共著やリメイク版を含めて50冊以上。
現在、著者執筆の傍ら、主に自著の読者からなるネットワーク「日本弥栄の会」を主宰、月刊誌『たまゆら プレミアム』を発行し日本全国に共感の輪を広げている。
最近の著書に『ミロクの経済学』(2012年3月 徳間書店)や、ベンジャミン・フルフォードさんとの共著『闇の終焉と地球元年』(ヴォイス)や、ウィリアム・トゥフェザーさん・ベンジャミン・フルフォードさんとの共著『古神道とネイティブアメリカン スピリチュアルウォリアーたちの未来デザイン会議』(ヒカルランド)などがある。
★日本弥栄の会ホームページ: http://www.nihoniyasaka.com/index.html

執筆者バックナンバー
2012/012012/022012/032012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/122013/012013/022013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/102013/112013/122014/012014/022014/032014/042014/052014/062014/072014/082014/092014/102014/112014/122015/012015/022015/032015/042015/052015/062015/072015/082015/092015/102015/112015/122016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/092016/102016/112016/122017/012017/022017/032017/042017/052017/062017/072017/082017/092017/102017/112017/122018/012018/022018/032018/042018/052018/062018/072018/082018/092018/102018/11
Copyright(c) 2011 Funaiyukio.com All Rights Reserved.