執筆者紹介2012年8月

これまで舩井メールクラブでご執筆いただいた方々を紹介します。

2012年8月の執筆者

船井幸雄
2012年8月2日配信 第31号
思いを実現させるために大事なのは確信と鋳型

●執筆者名●
舩井 幸雄(ふない ゆきお)

●プロフィール●
(本サイトの舩井幸雄のプロフィール参照)

中丸 薫(なかまる かおる)さん
2012年8月9日配信 第32号
2012年のアセンションに向けて

●執筆者名●
国際政治評論家
中丸 薫(なかまる かおる)さん


●プロフィール●
国際政治評論家。
コロンビア大学、大学院国際政治学部卒業後、世界のトップリーダーをインタビューするジャーナリストとして活躍し、ニューズウィーク誌にて『インタビューアー世界No.1』の評を得る。各国大統領や国王との対談を行ったり、数々の国際会議に出席するなど民間外交を積極的に展開。また「太陽の会」と「国際問題研究会」を主宰し、講演会や「中丸薫のワールド・レポート」を発行して、国際政治の大衆化を目指した活動を続けている。
著書に『世の中大転換を生きる50枚の重要カード』船井幸雄氏と共著(徳間書店)、『神の星 優良地球へ』(KKベストセラーズ)、『なぜ日本中枢の超パワーは「天皇」なのか』(ヒカルランド)、『アセンションで何が変わるのか!?』(青志社)など多数。
http://www.nakamarukaoru.com (オフィシャル・サイト)
http://www.taiyonokai.co.jp (太陽の会)

三神 たける(みかみ たける)さん
2012年8月16日配信 第33号
古代ローマン・グラスが明かす秦氏のルーツ

●執筆者名●
謎学研究家
三神 たける(みかみ たける)さん


●プロフィール●
謎学研究家
1968(昭和43)年9月、青森県弘前市生まれ。筑波大学自然学類卒業。
俗にムー的なことと呼ばれる分野全般を自ら「謎学」と呼び、“既成の常識にとらわれず、素朴な疑問から大胆な仮説へ”をモットーに、その研究にいそしみ、作品を月刊『ムー』誌上で発表する。趣味は山登りで、1年のほとんどを日本全国のミステリー・スポットや遺跡の探訪に費やしている。

村津 和正(むらつ かずまさ)さん
2012年8月23日配信 第34号
歯は中枢の臓器だった。 ―人類から神人類へ、ヒューマンボディーからライトボディーへ―

●執筆者名●
歯学博士、医療法人「むらつ歯科クリニック」理事長 他
村津 和正(むらつ かずまさ)さん


●プロフィール●
歯学博士。医療法人「むらつ歯科クリニック」理事長、KOSMOS国際口腔健康科学センター所長、NPO法人日本歯臓協会理事長、KOSMOS MURATSU LIGHT CENTER所長。
1954年大分県生まれ。九州大学歯学部卒業後、同大学院博士課程を経て、九州大学歯学部付属病院勤務。米国テキサス大学生命医学部研究所に留学。その後、九州大学健康科学センターで、日本で最初の健康外来歯科口腔内科の立ち上げに参加する。「歯は中枢神経の一部であり、脳と全身の統御において決定的な役割を担っている」とする「歯中枢説」を提唱し、8000例を超える臨床例で確認している。虫歯菌根絶と、歯科保険医療制度の未病予防型へ変換の必要性を強く訴え、「歯は臓器、歯があるのがあたりまえの社会の達成」と広く呼びかけている。さらにヒューマンボディーからライトボディーへ転換を進めている。
『歯は臓器だった』、『歯は中枢だった』、『Teeth are our organs(英語国際版)』(以上、KOS刊)『歯は命とつながる臓器』、『歯はウソをつかない』(以上、三五館刊)など著書多数。
★医療法人「むらつ歯科クリニック」HP: http://www.muratsu-dc.jp/

池田 整治(いけだ せいじ)さん
2012年8月30日配信 第35号
目指せ!第2のヤパン・インプレッション

●執筆者名●
元陸上自衛隊陸将補/全日本実業団空手道連盟理事長/作家
池田 整治(いけだ せいじ)さん


●プロフィール●
元陸上自衛隊陸将補/全日本実業団空手道連盟理事長/作家
1955年、愛媛県生まれ。元・陸上自衛隊小平学校 人事教育部長で陸将補(2010年12月に退官)。防衛大学校国際関係論卒業。空手道8段、全日本実業団空手道連盟理事長。90年代半ばの第一次北朝鮮危機における警察との勉強会、それに続くオウム真理教が山梨県上九一色村に作ったサティアンへの強制捜査に自衛官として唯一人同行支援した体験等から、世の中の「本当の情勢」を独自に研究。2009年12月の自衛官在任中に著書『マインドコントロール』(ビジネス社)を出版。北海道での単身赴任時代、太古から残る大自然に感動し、4人の子どもたちへ、万が一の場合、父の想いを残し伝えるためのエッセイ『心のビタミン』(メルマガ)を始める。エッセイや写真は江戸の日本人が感じた『自然との一体感』をテーマにしたものが多い。著書に『心の旅路』(新風舎/改訂版:新日本文芸協会:2011年1月発売)もある。月刊『ザ・フナイ』(船井メディア発行)にもたびたび登場。2011年1月に新著書『転生会議』(ビジネス社)が発売。2011年3月に『マインドコントロール2 ~今そこにある情報汚染~』(ビジネス社)を発売。2011年9月に『超マインドコントロール』(マガジンハウス)と『原発と陰謀』(講談社)、2012年5月に『脱・洗脳支配』(徳間書店)を発売。2012年8月に『ついに来たプラズマ・アセンションの時』(ヒカルランド)を発売。大好評発売中。
★池田整治 公式HP: http://ikedaseiji.info/

執筆者バックナンバー
2012/012012/022012/032012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/122013/012013/022013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/102013/112013/122014/012014/022014/032014/042014/052014/062014/072014/082014/092014/102014/112014/122015/012015/022015/032015/042015/052015/062015/072015/082015/092015/102015/112015/122016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/092016/102016/112016/122017/012017/022017/032017/042017/052017/062017/072017/082017/092017/102017/112017/122018/012018/022018/032018/042018/052018/062018/072018/082018/092018/102018/11
Copyright(c) 2011 Funaiyukio.com All Rights Reserved.