執筆者紹介2018年9月

これまで舩井メールクラブでご執筆いただいた方々を紹介します。

2018年9月の執筆者

舩井 勝仁(ふない かつひと)

2018年9月6日配信 第349号
いまお知らせしたいこと

●執筆者名●
舩井 勝仁(ふない かつひと)


●船井勝仁 プロフィール●
1964年大阪府生まれ。1988年(株)船井総合研究所入社。1998年同社常務取締役 同社の金融部門やIT部門の子会社である船井キャピタル(株)、(株)船井情報システムズの代表取締役に就任し、コンサルティングの周辺分野の開拓に努める。
2008年「競争や策略やだましあいのない新しい社会を築く」という父・舩井幸雄の思いに共鳴し、(株)船井本社の社長に就任。「有意の人」の集合意識で「ミロクの世」を創る勉強会「にんげんクラブ」を中心に活動を続けている。
著書に『生き方の原理を変えよう』(2010年 徳間書店)、『未来から考える新しい生き方』(2011年 海竜社)、『舩井幸雄が一番伝えたかった事』(2013年 きれい・ねっと)、『チェンジ・マネー』(はせくらみゆき共著 2014年 きれい・ねっと)、『いのちの革命』(柴田久美子共著 2014年 きれい・ねっと)、『SAKIGAKE 新時代の扉を開く』(佐野浩一共著 2014年 きれい・ねっと)、『聖なる約束』(赤塚高仁共著 2014年 きれい・ねっと)、『失速する世界経済と日本を襲う円安インフレ』(朝倉慶共著 2014年11月 ビジネス社)、『智徳主義【まろUP!】で《日本経済の底上げ》は可能』(竹田和平、小川雅弘共著 2015年 ヒカルランド)、『日月神示的な生き方 大調和の「ミロクの世」を創る』(中矢伸一共著 2016年 きれい・ねっと)、『聖なる約束3 黙示を観る旅』(赤塚高仁共著 2016年 きれい・ねっと)、『お金は5次元の生き物です!』(はせくらみゆき共著 2016年 ヒカルランド)がある。
★舩井幸雄.com http://www.funaiyukio.com/
★にんげんクラブ http://www.ningenclub.jp/

加瀬 恵の実(かせ えのみ)さん

2018年9月13日配信 第350号
普遍の真理

●執筆者名●
舩井幸雄 元秘書
加瀬 恵の実(かせ えのみ)さん


●プロフィール●
舩井幸雄 元秘書
1961年生まれ。東京都出身。青山学院大学経営学部卒。
1984年4月、(株)日本マーケティングセンター(現(株)船井総合研究所)入社。
1986年~1988年まで、当時社長であった舩井会長の秘書を勤めた。
ヒマラヤからのコーリングを感じて、1988年2月に船井総研を退職し、一週間後にネパールへ旅立つ。人間関係が一切ない場所で、素の自分を知りたいと欲したから。
1年間滞在し、ヒマラヤの山々や聖地をトレッキングしたり、ネパール舞踊を学んだり。
2005年~2011年12月までは、舩井会長の親しい友人でもあった弁護士本田俊雄先生の秘書をお亡くなりになるまで勤めた。その間も、神様の道具となって日本各地で祈祷を続けた。
フリーになった2012年からは、天のコエに導かれるまま、ヒューマン・ゴッド・プロジェクトのミッションを遂行するため、インド・ヒマラヤへ向かった。
それ以降、天の導きにただ従って、日本各地の聖地(多数)、インド各地の聖地(多数)、世界各地の必要な聖地を訪れている。
◆現在『ヒーリングスペース・ムニ』で、アーユルヴェーダトリートメントによる癒やしを提供している。
また必要に応じて、個人相談やヤジニャ(加持祈祷)もお受けしている。
◆インド・リシケシのDr.マウルヤが代表を務めるヘマドリ・アーユルヴェーダセンターの日本事務局として、来日時の対応窓口を務める。
インド・リシケシへのパンチャカルマ体験ツアー等を企画したり、個人で行く方のサポートもしている。
*『ヒーリングスペース・ムニ』のサイト: http://healingspace-muni.open7sesame.info/
*真我の探求・聖地巡礼に関するブログ「光と祝福」: http://holyoverflows.blog.fc2.com/

内海 聡(うつみ さとる)さん

2018年9月20日配信 第351号
児童相談所の問題について

●執筆者名●
Tokyo DD Clinic 院長/NPO法人薬害研究センター 理事長 他
内海 聡(うつみ さとる)さん



●プロフィール●
Tokyo DD Clinic 院長
NPO法人薬害研究センター 理事長
筑波大学医学部卒業後、内科医として東京女子医科大学付属東洋医学研究所、東京警察病院などに勤務。その後、自らクリニックを立ち上げ、精神疾患として処方された薬の減薬、断薬のための治療に努め成果をあげている。平成25年、薬をやめることに特化した日本初、世界でも例の少ないクリニックTokyo DD Clinicを開院。SNS「フェイスブック」でも有名であり、医師として全国一の視聴者数をもち、医学問題だけでなく食や放射能問題や政治などについても発信を行っている。
≪著書≫
『精神科は今日もやりたい放題』『大笑い精神医学』『児童相談所の怖い話』『医学不要論』『医者とおかんの社会毒研究』(すべて三五館)『心の病に薬はいらない』(かんき出版)『医者いらずの食、99%の人が知らないこの世界の秘密』(イースト・プレス)など多数。
●Tokyo DD Clinicホームページ: http://tokyo-dd-clinic.com/
●日本再生プロジェクト集中研修・アマービレサイト:http://amabileizu.com/index.html
●通販サイト「うつみんのセレクトショップ♪」:http://utsumin.com/
●ひまわりチャイルドアカデミー:http://himawari-18.com/
●うつみん(内海 聡)のブログ:http://touyoui.blog98.fc2.com/

増田 悦佐(ますだ えつすけ)さん

2018年9月27日配信 第352号
自分で仕掛けた貿易戦争で自滅するアメリカを尻目に、勃興する東アジア経済圏をリードするのは日本

●執筆者名●
経済アナリスト
増田 悦佐(ますだ えつすけ)さん



●プロフィール●
経済アナリスト。1949年東京都生まれ。一橋大学経済学研究科修了後、ジョンズ・ホプキンス大学大学院で歴史学・経済学の博士課程修了。ニューヨーク州立大学助教授を経て、外資系証券会社などでアナリストを務める。『デフレ救国論』『いま資産を守るためにいちばん大切なこと』(徳間書店)、『日本と世界を揺り動かす物凄いこと』(マガジンハウス)、『2014年 世界3大経済の同時崩壊に備えよ』(徳間書店)、『戦争とインフレが終わり 激変する世界経済と日本』(2014年9月 徳間書店)、『不作為で勝ち残る日本経済』(2016年1月 徳間書店)など著書多数。

執筆者バックナンバー
2012/012012/022012/032012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/122013/012013/022013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/102013/112013/122014/012014/022014/032014/042014/052014/062014/072014/082014/092014/102014/112014/122015/012015/022015/032015/042015/052015/062015/072015/082015/092015/102015/112015/122016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/092016/102016/112016/122017/012017/022017/032017/042017/052017/062017/072017/082017/092017/102017/112017/122018/012018/022018/032018/042018/052018/062018/072018/082018/092018/102018/11
Copyright(c) 2011 Funaiyukio.com All Rights Reserved.