執筆者紹介2021年7月

これまで舩井メールクラブでご執筆いただいた方々を紹介します。

2021年7月の執筆者

中矢 伸一(なかや しんいち)さん

2021年7月1日配信 第496号
(動画)2021年7月からの連続企画「いまこそ日月神示!~中矢伸一先生が、“日本”から、世界情勢を読み解く~」第1回:日月神示と「コロナの仕組み」

●発信者●
神道研究家
中矢 伸一(なかや しんいち)さん
(※ナビゲーター:佐野浩一)



●プロフィール●
1961年、東京生まれ。
3年に及ぶ米国留学中、日本を離れて外国で生活したことがきっかけとなり、日本と日本民族の特異性を自覚する。
帰国後、英会話講師・翻訳・通訳業に携わる一方、神道系の歴史、宗教、思想などについて独自に研究を進める中、ほとんど世に知られないまま埋もれていた天啓の書、「日月神示(ひつき しんじ)」と出会う。
その内容に衝撃を受けると同時に、現代日本で失われつつある日本精神の本質を知る。
それを縄文神道、または日本精神のエッセンスと呼び、その研究と普及、実践に人生を捧げる。
1991年、それまでの研究をまとめた『日月神示』(徳間書店)を刊行。いきなりベストセラーとなり、以後ヒット作を相次いで世に送り出す。
これまでに刊行した著作は共著やリメイクを含めて70冊以上。
累計部数は150万部を超える。
現在、1994年創刊の会員制月刊誌『玉響』の制作・執筆を中心に活動中。会員向け講演会も行っている。
無料メルマガ「中矢伸一事務所 リアルタイムニュース」(毎月1日、15日配信)
有料メルマガ「飛耳長目」(毎週月曜配信)

http://www.nihoniyasaka.com/magazine/
Twitter「中矢伸一事務所」も随時更新中
https://twitter.com/nakaya_shinichi

江本 博正(えもと ひろまさ)さん

2021年7月8日配信 第497号
波動時代の幕開け

●執筆者名●
株式会社I.H.M代表取締役社長 合同会社OFFICE MASARU EMOTO代表
江本 博正(えもと ひろまさ)さん


●プロフィール●
1976年名古屋生まれ。
(株)I.H.M代表取締役社長 合同会社OFFICE MASARU EMOTO代表
アメリ力の大学を卒業した後に、(株)I.H.M入社。その後、海外事業部、ロサンゼルス支店長などを経て2014年、故・江本勝の後を引き継ぎ(株)I.H.M代表取締役就任。
現在、亡き父の遺志を継ぎ、日本並びに世界中へ波動技術、水の結晶写真の教えを広める事をミッションとしてる。2019年11月に「水からの伝言 ザ・ファイナル」(VOICE出版)上梓。

小野寺 潤(大野 靖志)(おのでら じゅん(おおの やすし))さん

2021年7月15日配信 第498号
カミを喰らう真人類創生プロジェクト

●執筆者名●
一般社団法人白川学館理事、ラボラトリオ株式会社 代表取締役 他
小野寺 潤(大野 靖志)(おのでら じゅん(おおの やすし))さん



●プロフィール●
宮城県生まれ。早稲田大学商学部卒。
ユダヤ教をはじめ世界各国の宗教と民間伝承を研究後、白川神道、
言霊布斗麻邇の行を通じ、新たな世界観に目覚める。

現在は、多彩な執筆活動と並行して、一般社団法人白川学館理事、
ラボラトリオ株式会社代表取締役、neten株式会社顧問を務め、
日本と米国に意識変容のためのデジタル技術を普及すべく、
東京と山梨を拠点に、さまざまなプロジェクトに力を入れている。

※大野靖志(おおの・やすし)として著書
『成功の秘密にアクセスできるギャラクシー・コード』
『あなたの人生に奇跡をもたらす 和の成功法則』
『願いをかなえるお清めCDブック』(サンマーク出版)、
『とほかみえみため~神につながる究極のことだま~』(和器出版)などがある。

吉野内 聖一郎(よしのうち せいいちろう)さん

2021年7月22日配信 第499号
コロナ禍時代を波動的に考察!

●執筆者名●
数霊セラピスト、有限会社I.H.M.ドルフィン代表取締役社長、株式会社アイ・エイチ・エム取締役 他
吉野内 聖一郎(よしのうち せいいちろう)さん



●プロフィール●
数霊セラピスト
有限会社I.H.M.ドルフィン代表取締役社長
株式会社アイ・エイチ・エム取締役
潜在意識リーディング協会名誉理事

1959年生まれ、愛媛県松山市出身。
江本勝著「波動の真理」に感銘を受け、1996年から波動カウンセラーとして2万人以上のクライアントのカウンセリングを継続中。波動測定器MRAの波動コードに興味を持ち、その波動コードの仕組みを研究する中で“数が持つ意味”を探求するようになる。独自の「数霊理論」を発見し、オリジナルの波動測定器「数霊REIWA」を開発。
カウンセリングを行う中、全国各地でセミナーを開催。現在は、アメリカ、ドイツ、トルコ、台湾など海外における活動も展開中。

舩井 勝仁(ふない かつひと)

2021年7月29日配信 第500号
いまお知らせしたいこと

●執筆者名●
舩井 勝仁(ふない かつひと)


●船井勝仁 プロフィール●
1964年大阪府生まれ。1988年(株)船井総合研究所入社。1998年同社常務取締役 同社の金融部門やIT部門の子会社である船井キャピタル(株)、(株)船井情報システムズの代表取締役に就任し、コンサルティングの周辺分野の開拓に努める。
2008年「競争や策略やだましあいのない新しい社会を築く」という父・舩井幸雄の思いに共鳴し、(株)船井本社の社長に就任。「有意の人」の集合意識で「ミロクの世」を創る勉強会「にんげんクラブ」を中心に活動を続けている。
著書に『生き方の原理を変えよう』(2010年 徳間書店)、『未来から考える新しい生き方』(2011年 海竜社)、『舩井幸雄が一番伝えたかった事』(2013年 きれい・ねっと)、『チェンジ・マネー』(はせくらみゆき共著 2014年 きれい・ねっと)、『いのちの革命』(柴田久美子共著 2014年 きれい・ねっと)、『SAKIGAKE 新時代の扉を開く』(佐野浩一共著 2014年 きれい・ねっと)、『聖なる約束』(赤塚高仁共著 2014年 きれい・ねっと)、『失速する世界経済と日本を襲う円安インフレ』(朝倉慶共著 2014年11月 ビジネス社)、『智徳主義【まろUP!】で《日本経済の底上げ》は可能』(竹田和平、小川雅弘共著 2015年 ヒカルランド)、『日月神示的な生き方 大調和の「ミロクの世」を創る』(中矢伸一共著 2016年 きれい・ねっと)、『聖なる約束3 黙示を観る旅』(赤塚高仁共著 2016年 きれい・ねっと)、『お金は5次元の生き物です!』(はせくらみゆき共著 2016年 ヒカルランド)がある。
★舩井幸雄.com http://www.funaiyukio.com/
★にんげんクラブ http://www.ningenclub.jp/

執筆者バックナンバー
2012/012012/022012/032012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/122013/012013/022013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/102013/112013/122014/012014/022014/032014/042014/052014/062014/072014/082014/092014/102014/112014/122015/012015/022015/032015/042015/052015/062015/072015/082015/092015/102015/112015/122016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/092016/102016/112016/122017/012017/022017/032017/042017/052017/062017/072017/082017/092017/102017/112017/122018/012018/022018/032018/042018/052018/062018/072018/082018/092018/102018/112018/122019/012019/022019/032019/042019/052019/062019/072019/082019/092019/102019/112019/122020/012020/022020/032020/042020/052020/062020/072020/082020/092020/102020/112020/122021/012021/022021/032021/042021/052021/062021/07
Copyright(c) 2011 Funaiyukio.com All Rights Reserved.