執筆者紹介2013年1月

これまで舩井メールクラブでご執筆いただいた方々を紹介します。

2013年1月の執筆者

船井幸雄
2013年1月3日配信 第53号
自分の使命の見つけ方

●執筆者名●
舩井 幸雄(ふない ゆきお)
●プロフィール●
(本サイトの舩井幸雄のプロフィール参照)

青木 宏之(あおき ひろゆき)さん
2013年1月10日配信 第54号
氣の栄光「天真体道」

●執筆者名●
一般財団法人天真会代表理事 他
青木 宏之(あおき ひろゆき)さん


●プロフィール●
一般財団法人天真会代表理事 他
青木 宏之(あおき ひろゆき)さん
1936年横浜生まれ、中央大学法学部卒。日本空手道の江上茂氏の推薦により流儀最高位の五段に推挙。 空手道、合気柔術をベースにした現代人のための心身 開発体操「新体道」を創始し、さらに「日本の棒術」体系を創案。世界各国に広がる。世界の「気」ブームの火付け役でもある。現在は武道生涯の集大成として剣武天真流を開発し、指導に従事している。
武道のみならず、中国古典臨書を専門とした書道家。天真書法塾塾長。道号「青木天外」。
ボランティア部門では、1991年に「3H スカラーシップ」を設立し、フィリピンの貧困家庭の子供達の教育支援を行い、また、「一般財団法人天真会天真奨学会」と名前を改め、フィリピンのみならず、アジアの貧困家庭の子供達の教育支援を行い現在に至る。
2011年5月、東日本大震災の被災地、被災者への支援を行うため天真会会員有志による「チーム天真」を結成。福島県大玉村仮設住宅、南三陸仮設住宅へ出向き、整体や健康体操を行うボランティア活動を定期的に行っている。
《現在》
一般財団法人天真会代表理事
(有)天真会取締役、瞑想カレッジ学長、天真書法塾塾長
剣武天真流宗家、NPO 新体道名誉会長
日本人体科学会理事、日本養生学会顧問、他
《主な著書》
『からだは宇宙のメッセージ』(地湧社)
『新・からだ主義宣言』(ビジネス社) 『新体道』(春秋社)
『自然なからだ 自由なこころ』(春秋社)
『運をつかむ瞑想法』(青春出版社)他
《書歴》
上海大学認定中国書法学院師範
中国書法展審査員
中国山東省濟南私立成家書法業校名誉教授
その他、数々の国際書道展に招待作家として活躍

野中 邦子(のなか くにこ)さん
2013年1月17日配信 第55号
ハンドパワー

●執筆者名●
一般財団法人野中邦子財団 理事長
野中 邦子(のなか くにこ)さん

※野中邦子さんが1月31日に法人税法違反容疑等で逮捕されたという新聞報道がございました。大変遺憾なことだと思っております。船井メールクラブでは今後の捜査の行方を見守らせていただきたい所存です。どうぞよろしくお願いいたします。


●プロフィール●
一般財団法人野中邦子財団 理事長
福岡県在住。自身の長年の病気との闘いをつうじ、マインドパワーによる独自の施療法を確立。現代医学では、解明できない多くの難病等を治癒に導き、全国に膨大な数の指導者を育成。青少年の心のケアや、様々なボランティア活動を精力的にこなす。地球への惜しみない愛を持ち続け、活動する姿勢は各方面より賞賛されています。
★アースハートHP: http://www.earthheart.co.jp/

鬼丸 昌也(おにまる まさや)さん
2013年1月24日配信 第56号
こうして僕は世界を変えるために一歩を踏み出した

●執筆者名●
NPO法人テラ・ルネッサンス創設者/理事
鬼丸 昌也(おにまる まさや)さん


●プロフィール●
NPO法人テラ・ルネッサンス創設者/理事
1979年、福岡県生まれ。立命館大学法学部卒。2001年、初めてカンボジアを訪れ、地雷被害の現状を知り、「すべての活動はまず『伝える』ことから」と講演活動を始める。同年10月、大学在学中に「全ての生命が安心して生活できる社会の実現」をめざすテラ・ルネッサンスを設立。カンボジアでの地雷除去支援、ウガンダやコンゴでの元・子ども兵の社会復帰支援事業などに取り組む。地雷、子ども兵や平和問題を伝える講演活動は年120回以上。国内外を問わず精力的な活動を行っている。主な著書に『ぼくは13歳 職業、兵士。』(合同出版)、『こうして僕は世界を変えるために一歩を踏み出した』(こう書房)などがある。
★NPO法人 テラ・ルネッサンスHP: http://www.terra-r.jp

中矢 伸一(なかや しんいち)さん
2013年1月31日配信 第57号
異次元世界は存在するか

●執筆者名●
日本弥栄(いやさか)の会 代表
中矢 伸一(なかや しんいち)さん


●プロフィール●
日本弥栄の会 代表
1961年生まれ。3年間に及ぶ米国留学生活を通じ、日本と日本民族の特異性を自覚。帰国後、英会話講師・翻訳・通訳など、英語ベースの業務に従事する一方、神道系の歴史、宗教、思想などについて独自に研究を重ねる。
1991年、それまでの研究をまとめた『日月神示』(徳間書店)を刊行。以後、関連した著作を相次いで世に送り出す。これまでに刊行した著作は共著やリメイク版を含めて50冊以上。
現在、著者執筆の傍ら、主に自著の読者からなるネットワーク「日本弥栄の会」を主宰、月刊誌『たまゆら プレミアム』を発行し日本全国に共感の輪を広げている。
最近の著書に『ミロクの経済学』(2012年3月 徳間書店)や、ベンジャミン・フルフォードさんとの共著『闇の終焉と地球元年』(ヴォイス)や、ウィリアム・トゥフェザーさん・ベンジャミン・フルフォードさんとの共著『古神道とネイティブアメリカン スピリチュアルウォリアーたちの未来デザイン会議』(ヒカルランド)などがある。
★日本弥栄の会ホームページ: http://www.nihoniyasaka.com/index.html

執筆者バックナンバー
2012/012012/022012/032012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/122013/012013/022013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/102013/112013/122014/012014/022014/032014/042014/052014/062014/072014/082014/092014/102014/112014/122015/012015/022015/032015/042015/052015/062015/072015/082015/092015/102015/112015/122016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/092016/102016/112016/122017/012017/022017/032017/042017/052017/062017/072017/082017/092017/102017/112017/122018/012018/022018/032018/042018/052018/062018/072018/082018/092018/102018/11
Copyright(c) 2011 Funaiyukio.com All Rights Reserved.