執筆者紹介2018年10月

これまで舩井メールクラブでご執筆いただいた方々を紹介します。

2018年10月の執筆者

舩井 勝仁(ふない かつひと)

2018年10月4日配信 第353号
いまお知らせしたいこと

●執筆者名●
舩井 勝仁(ふない かつひと)


●船井勝仁 プロフィール●
1964年大阪府生まれ。1988年(株)船井総合研究所入社。1998年同社常務取締役 同社の金融部門やIT部門の子会社である船井キャピタル(株)、(株)船井情報システムズの代表取締役に就任し、コンサルティングの周辺分野の開拓に努める。
2008年「競争や策略やだましあいのない新しい社会を築く」という父・舩井幸雄の思いに共鳴し、(株)船井本社の社長に就任。「有意の人」の集合意識で「ミロクの世」を創る勉強会「にんげんクラブ」を中心に活動を続けている。
著書に『生き方の原理を変えよう』(2010年 徳間書店)、『未来から考える新しい生き方』(2011年 海竜社)、『舩井幸雄が一番伝えたかった事』(2013年 きれい・ねっと)、『チェンジ・マネー』(はせくらみゆき共著 2014年 きれい・ねっと)、『いのちの革命』(柴田久美子共著 2014年 きれい・ねっと)、『SAKIGAKE 新時代の扉を開く』(佐野浩一共著 2014年 きれい・ねっと)、『聖なる約束』(赤塚高仁共著 2014年 きれい・ねっと)、『失速する世界経済と日本を襲う円安インフレ』(朝倉慶共著 2014年11月 ビジネス社)、『智徳主義【まろUP!】で《日本経済の底上げ》は可能』(竹田和平、小川雅弘共著 2015年 ヒカルランド)、『日月神示的な生き方 大調和の「ミロクの世」を創る』(中矢伸一共著 2016年 きれい・ねっと)、『聖なる約束3 黙示を観る旅』(赤塚高仁共著 2016年 きれい・ねっと)、『お金は5次元の生き物です!』(はせくらみゆき共著 2016年 ヒカルランド)がある。
★舩井幸雄.com http://www.funaiyukio.com/
★にんげんクラブ http://www.ningenclub.jp/

相川圭子(よぐまた あいかわ・けいこ)さん

2018年10月11日配信 第354号
あなたを癒し、地球の怒りを鎮めるために 今、すべての人にヒマラヤの恩恵を

●執筆者名●
インド政府公認のシッダーマスター(サマディヨギ/ヒマラヤ大聖者)
ヨグマタ 相川圭子(よぐまた あいかわ・けいこ)さん


●プロフィール●
女性で史上初、「究極のサマディ(悟り)」に達したインド政府公認のシッダーマスター(サマディヨギ/ヒマラヤ大聖者)。現在、会うことのできる世界でたった2人のシッダーマスターのうちのひとり。仏教やキリスト教の源流である5000年の伝統を持つヒマラヤ秘教の正統な継承者。
1986年、伝説の大聖者ハリババジに邂逅。毎年、標高5000メートルを越えるヒマラヤの秘境で修行し、死を超え、そこに何日もとどまる究極のサマディを成就し、究極の真理を悟る。神我一如、最終解脱をはたす。1991~2007年、計18回、インド各地で世界平和と愛をシェアするための公開サマディを行う。
2007年、インド最大の聖者協会から精神指導者の最高の称号「マハ・マンダレシュワリ(大僧正)」を授かる。日本にて30代から約40年にわたり読売、朝日、NHKのカルチャーセンターなどでヨガ教室を指導・監修、および真の生き方を講演する。
世界各国で講演・執筆活動、ヒマラヤディクシャをはじめとするヒマラヤ瞑想の伝授と研修を行う。日本では合宿も開催している。
2016年6月と10月、2017年5月、ニューヨーク国連本部において開催された各種平和のイベントで、主賓としてスピーチを行う。著書は、『ヤマ・ニヤマ』、『八正道』(ともに河出書房新社)、『ヒマラヤ大聖者の心の曇りをとる瞑想』(宝島社)、『ヒマラヤ大聖者 慈愛の力 奇跡の力』(さくら舎)、『夢をかなえる小さな習慣』(大和書房)、『The Road to Enlightenment: Finding The Way Through Yoga Teachings and Meditation』(Kodansha USA)など多数。
2017年4月よりTBSラジオにて生き方を語る。
〈問い合わせ先〉
ヨグマタ相川圭子主宰 サイエンス・オブ・エンライトメント
TEL:03-5773-9875(平日10時~20時)
FAX:03-3710-2016(24時間受付)
ヨグマタ相川圭子公式ホームページ http://www.science.ne.jp/

小川 雅弘(おがわ まさひろ)さん

2018年10月18日配信 第355号
『世界144000人の平和の祈り』9月22日23日パシフィコ横浜『一万人の集い』

●執筆者名●
『世界144000人の平和の祈り』実行委員会 会長
小川 雅弘(おがわ まさひろ)さん



●プロフィール●
1960年高知県高知市に生まれる。立教大学を卒業後、石油会社を経て、運送業、レンタカー業、などを務める。その他、土佐経済同友会 代表幹事、一般社団法人高知ニュービジネス協議会 代表理事会長、NPO法人高知県環境自律フォーラム 理事長、など地域の発展に尽力する一方で世界144000人の平和の祈り実行委員長やアースキーパークリスタル協会会長を務める。著書に、『アースキーパークリスタル“Pchan”』『たった今、宇宙銀行の財布の口が開きました』(ヒカルランド刊)共著(竹田和平・舩井勝仁)に、『智徳主義【まろUP!】で≪日本経済の底上げ≫は可能』「序文」村中愛著『プレアデス『メシア・メジャー』からの黙示メッセージ』共著(赤塚高仁・村中愛)『天皇とユダヤとキリストそしてプレアデス・メシア・メジャー』共著(白鳥哲・村中愛)『プレアデス・メシア・メジャーとエドガー・ケイシーの未来リーディング』共著(舩井勝仁・村中愛)『プレアデスメシア・メジャーが示す「未曾有の大惨事」の超え方』(ヒカルランド刊)共著(飛鳥昭雄・村中愛)『メシア・メジャーが語った知って備えるべき未来I II III』(ヒカルランド刊)共著(村中愛)『時は今、封印が拓かれるとき』(きれい・ねっと)などがある。
http://earthkeepercrystal.com/ (アースキーパークリスタル協会)
http://144000.jp/ (世界144000人の平和の祈り)

杉田 穂高(すぎた ほだか)さん

2018年10月25日配信 第356号
自由と選択

●執筆者名●
医療法人杉田歯科医院 院長、日本根本療法 理事 他
杉田 穂高(すぎた ほだか)さん



●プロフィール●
1962年生まれ。東京歯科大学卒業。神奈川県川崎市 医療法人杉田歯科医院 院長。
日本根本療法 理事。バイオレゾナンス医学会黒帯会員。顎顔面育成学会会員。
対症療法ではなく、根本療法を基軸に口腔環境を整え、食事、住環境の改善指導を行っている。
高温低下記憶療法考案。ボーンキャビティ除去手術、メタルタトゥー除去手術を日本で最初に手掛ける。難病患者が多数来院。出来るだけレントゲンは撮らない、薬は出さない、フッ素、ホルマリンを避けるなど、身体にやさしい医療を目指している。
またアメノウズメとして、インターネットや講演会で日本復興のため、政治活動も行っている。
★日本根本療法協会HP: http://causaltherapy.org/

執筆者バックナンバー
2012/012012/022012/032012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/122013/012013/022013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/102013/112013/122014/012014/022014/032014/042014/052014/062014/072014/082014/092014/102014/112014/122015/012015/022015/032015/042015/052015/062015/072015/082015/092015/102015/112015/122016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/092016/102016/112016/122017/012017/022017/032017/042017/052017/062017/072017/082017/092017/102017/112017/122018/012018/022018/032018/042018/052018/062018/072018/082018/092018/102018/112018/122019/012019/022019/032019/042019/052019/06
Copyright(c) 2011 Funaiyukio.com All Rights Reserved.