執筆者紹介2013年5月

これまで舩井メールクラブでご執筆いただいた方々を紹介します。

2013年5月の執筆者

船井 勝仁(ふない かつひと)
2013年5月2日配信 第70号
船井幸雄の稼ぎ方

●執筆者名●
船井 勝仁(ふない かつひと)

●プロフィール●
(株)船井本社 代表取締役社長。(株)にんげんクラブ 会長。1964年 大阪生まれ。1988年 (株)船井総合研究所 入社。1998年 同社 常務取締役。同社の金融部門やIT部門の子会社である船井キャピタル(株)、(株)船井情報システムズの代表取締役に就任し、コンサルティングの周辺分野の開拓に努める。2008年 (株)船井本社 代表取締役社長就任。父・船井幸雄の「競争や策略やだましあいのない新しい社会を築くことが本来の自分の役割だ」という思いに共鳴して、持ち株会社である同社の代表取締役社長として父をサポートすることを決意した。 著書には、『中堅・中小企業のためのIT化時代の「儲け」の決め手』(船井幸雄らとの共著 2003年 ビジネス社)、『天律の時代が来た! 生き方の原理を変えよう』(2010年 徳間書店)、『いま明かされるコトダマの奥義』(2011年1月 新日本文芸協会) 、『未来から考える新しい生き方』(2011年9月 海竜社)、『失敗から学ぶ』(2012年7月海竜社) 、『未来から考える経営』(2012年10月 ザメディアジョン)などがある。
★にんげんクラブ:http://www.ningenclub.jp/

船瀬 俊介(ふなせ しゅんすけ)さん
2013年5月9日配信 第71号
團十郎殺人事件!白血病はガンではない ~死亡率9割、抗ガン剤で殺される~

●執筆者名●
地球環境評論家
船瀬 俊介(ふなせ しゅんすけ)さん


●プロフィール●
地球環境評論家
1950年 福岡県生まれ。九州大学理学部に進学するが、1970年 同大学を中退して、71年早稲田大学第一文学部に入学。同大学在学中は、早大生協の消費者担当の組織部員として活躍。学生常務理事として生協経営にも参加した。約2年半の生協活動ののち、日米学生会議の日本代表として訪米。ラルフ・ネーダー氏のグループや米消費者同盟(CU)等を歴訪。1975年 同学部社会学科卒業。日本消費者連盟に出版・編集スタッフとして参加。1986年の独立後は消費者・環境問題を中心に評論・執筆・講演活動を行い現在に至る。この間、1990年にラルフ・ネーダー氏らの招待で渡米。多彩な市民・環境団体と交流を深めている。主な著書は『新・知ってはいけない!?』(徳間書店)、『悪魔の新・農薬「ネオニコチノイド」』(三五館)、『抗ガン剤で殺される―抗ガン剤の闇を撃つ』(花伝社)、『受けた人ほど早死にする 「五大検診」は病人狩りビジネス!』(ヒカルランド)、『「日本病」経済の真相!』(ビジネス社)など多数。

近藤 洋一(こんどう よういち)さん
2013年5月16日配信 第72号
バンクシアの夢

●発信者名●
株式会社トータルヘルスデザイン 会長
近藤 洋一(こんどう よういち)さん


●プロフィール●
株式会社トータルヘルスデザイン 会長
1938年生まれ。1961年京都工芸繊維大学繊維化学科卒業。
1990年、(株)トータルヘルスデザインを設立。「びっくり現象のなかに21世紀を切り開いていく鍵がある」という考え方をもとに、従来の思考の枠組みを超えた技術、商品を発掘。「だれもが美しく健やかに、そしていきいきわくわく生きていくことのできる暮らしづくり」を提案し、実現していくことを企業目的として、京都と東京を拠点に、《美と健康》事業を展開している。
《安全、安心、エコロジー、“気”のある商品、気になる情報》を提供しつづけている。「元気な暮らし」(月刊)や、インタ ーネットを通して情報発信活動に取り組んでいる。
ホームページは、 http://www.totalhealthdesign.jp/

美鈴さん
2013年5月23日配信 第73号
この世を生きる

●執筆者名●
スピリチュアル・カウンセラー
美鈴(みすす)さん


●プロフィール●
スピリチュアル・カウンセラー
胎内記憶と生まれつきの霊能力があり、地元鹿児島にて修験道の霊能者であった師匠のもとで様々な呪術・浄霊法を含め、正しい「霊的真理」を学ぶ。14歳で能力を認めら
れ、霊山にて特別に修験道の行者とともに荒行を開始。18歳までの4年間、子育てや恋愛相談、行方不明者の捜索、事件などさまざまな相談を受ける。
霊能力を一切口外せず大阪で美容師となり、独立後TV・映画撮影・ブライダルなどさまざまなシーンで活躍し、株式会社美鈴社を設立。その後、宿命には逆らえず、大阪
を拠点に霊能者として活動を再開。ビシバシ当たる「本物の霊能者」との評判が広まり、相談者が殺到。持ち前の明るいキャラクターから「明るい霊能者」とも呼ばれる。
全国各地で講演会を中心に活動するかたわら、病院・ホスピスでの緩和ケアやデス・エデュケーション、動物愛護活動にも携わる。
その他、時事コラムからお悩み相談など毎月のメッセージをCDでお届けする「Misuzu Special Member’s」の有料会員制度を実施。Facebook「スピリチュアル・メッセンジャー美鈴」では、魂を癒す愛と光のメッセージ「金の魂語」を毎日無料配信。
正しい霊的真理が学べると好評で、多くのファンを集めている。
著書に『あの世のひみつ』(徳間書店)『あの世を味方につける生き方』『お金に愛される魂のみがき方』(ともに扶桑社)、『人生を豊かに輝かせる「心のお守り」金の魂語』(青志社)、『魂が輝くスピリチュアル浄化手帳2013』(永岡書店) などがある。
オフィシャルサイト http://misuzu-message.com

高島 康司(たかしま やすし)さん
2013年5月30日配信 第74号
アベノミクスの意外な真実と今後の動き

●執筆者名●
社会分析アナリスト、著述家、コンサルタント
高島 康司(たかしま やすし)さん


●プロフィール●
社会分析アナリスト、著述家、コンサルタント。
異言語コミュニケーションのセミナーを主宰。ビジネス書、ならびに語学書を多数発表。
実践的英語力が身につく書籍として好評を得ている。現在ブログ「ヤスの備忘録 歴史と予言のあいだ」を運営。さまざまなシンクタンクの予測情報のみならず、予言などの
イレギュラーな方法などにも注目し、社会変動のタイムスケジュールを解析。その分析力は他に類を見ない。
★ヤスの備忘録: http://ytaka2011.blog105.fc2.com/
★ヤスの英語: http://www.yasunoeigo.com/

執筆者バックナンバー
2012/012012/022012/032012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/122013/012013/022013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/102013/112013/122014/012014/022014/032014/042014/052014/062014/072014/082014/092014/102014/112014/122015/012015/022015/032015/042015/052015/062015/072015/082015/092015/102015/112015/122016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/092016/102016/112016/122017/012017/022017/032017/042017/052017/062017/072017/082017/092017/102017/112017/122018/012018/022018/032018/042018/052018/062018/072018/082018/092018/102018/11
Copyright(c) 2011 Funaiyukio.com All Rights Reserved.