執筆者紹介2014年11月

これまで舩井メールクラブでご執筆いただいた方々を紹介します。

2014年11月の執筆者

舩井 勝仁(ふない かつひと)

2014年11月6日配信 第149号
いまお知らせしたいこと

●執筆者名●
舩井 勝仁(ふない かつひと)


●船井勝仁 プロフィール●
1964年大阪府生まれ。1988年(株)船井総合研究所入社。1998年同社常務取締役 同社の金融部門やIT部門の子会社である船井キャピタル(株)、(株)船井情報システムズの代表取締役に就任し、コンサルティングの周辺分野の開拓に努める。
2008年「競争や策略やだましあいのない新しい社会を築く」という父・舩井幸雄の思いに共鳴し、(株)船井本社の社長に就任。「有意の人」の集合意識で「ミロクの世」を創る勉強会「にんげんクラブ」を中心に活動を続けている。
著書に『生き方の原理を変えよう』(2010年 徳間書店)、『未来から考える新しい生き方』(2011年 海竜社)、『舩井幸雄が一番伝えたかった事』(2013年 きれい・ねっと)、『チェンジ・マネー』(はせくらみゆき共著 2014年 きれい・ねっと)、『いのちの革命』(柴田久美子共著 2014年 きれい・ねっと)、『SAKIGAKE 新時代の扉を開く』(佐野浩一共著 2014年 きれい・ねっと)、『聖なる約束』(赤塚高仁共著 2014年 きれい・ねっと)、『失速する世界経済と日本を襲う円安インフレ』(朝倉慶共著 2014年11月 ビジネス社)がある。
★舩井幸雄.com http://www.funaiyukio.com/
★にんげんクラブ http://www.ningenclub.jp/

大井 幸子(おおい さちこ)さん

2014年11月13日配信 第150号
国際金融市場のパラダイムシフトに備えよ ~ヘッジファンドに学ぶ資産保全術~

●執筆者名●
国際金融アナリスト、株式会社SAIL 代表取締役社長 他
大井 幸子(おおい さちこ)さん


●プロフィール●
国際金融アナリスト
株式会社SAIL 代表取締役社長
文教大学国際学部非常勤講師、
武蔵野大学政治経済研究所客員研究員 同大学非常勤講師
《学歴》
慶応大学法学部政治学科卒業
慶応大学大学院経済学研究科博士課程修了
米国スミスカレッジ、ジョンズホプキンズ大学院SAIS(フルブライト・スカラー)
《職歴》
1989年 ムーディーズ社(ニューヨーク) ストラクチャード・ファイナンス部アナリスト
1991年 リーマンブラザーズ、キダーピーボディ(ニューヨーク本社)債券リサーチ、営業
2001年 ニューヨークでSAIL LLC設立 オルタナティブ投資情報コンサルティングに従事
2007年 UBPインベストメンツ・ジャパン 営業戦略担当取締役
2009年 株式会社SAIL 東京にて業務再開 2014年10月より投資助言業務開始 戦略的ポートフォリオ・コンサルタントとしてヘッジファンドを含む投資運用の最前線に立ち、資産保全に尽力
《著書》
1999年 『ヘッジファンドで拡大する私募金融市場』東洋経済新報社
1999年 『アメリカの一人勝ちを許すな:日本に何が欠けているか』太陽企画出版
2001年 『魂の求める仕事をしよう:ニューヨーク発よいキャリアの築き方』太陽企画出版
2004年 『ウオール街のマネー・エリートたち:ヘッジファンドを動かす人びと』日本経済新聞社
2005年 『ウオール街から日本経済お見通し』あ・うん
2005年 『ヘッジファンドで増やす時代:全天候型投資で設ける』(共著)東洋経済新報社
2012年 『お金の正しい守り方』日本経済新聞出版社プレミア新書
2013年 『国富倍増 日本国富ファンド:グローバル金融資本主義の政治経済学』志學社
●株式会社SAIL
http://www.sailnyc.info/sail/
●日刊工業新聞「国際金融市場を読む」コラム連載中(毎週金曜)
●国際金融ニュースサイト http://www.globalstream-news.com/

片桐 勇治(かたぎり ゆうじ)さん

2014年11月20日配信 第151号
『国際政治を見る視点』2 ―FRB終焉説と第三次世界大戦 国際通貨システムの大変化と雨傘革命―

●執筆者名●
政治評論家 国際政治アナリスト
片桐 勇治(かたぎり ゆうじ)さん


●プロフィール●
政治評論家 国際政治アナリスト
昭和42年生まれ。東京都出身。中央大学法学部政治学科卒。高校がミッションスクールの聖学院高校であったため、高校・大学時代は聖書研究に没頭。同じく高校時代に糸川英夫博士の『日本はこうなる』に出会い、それ以来、糸川氏に心酔、その関係でユダヤ教を研究。また大学時代は、P・F・ドラッカー研究と反ファシズム・反軍国主義の観点で研究を行う。さらに1988年米国大統領選挙戦の米国共和党大会を見たり、米国をバスで縦断・横断したりした。
大学在学中から元航空自衛隊幹部の参議院議員田村秀昭事務所で秘書となり、爾来、元防衛庁出身の鈴木正孝衆議院議員、元防衛大臣の愛知和男衆議院議員の秘書となり、一貫して政界の防衛畑を歩む。1998年から2005年までインターネット関連事業を立ち上げ従事する。2005年、国民新党に入り、選挙対策本部事務局次長、広報部長を歴任。2010年より保守系論壇で政治評論を行い、CS保守系チャンネルのチャンネル桜での出演は60回以上を数える。バランスと本質を重視した保守論評、政治評論を心がけ、リベラリズムを重視する保守系左派に位置づけられる。マクロ経済、外交・安保、選挙、政局、コンピュータ関連などを主な評論テーマとする。子供の頃、山岳信仰で木曽御嶽山に毎年登り、宗教は神道・古神道。
★日本と世界の政治経済の過去を読み解き、現在を読み解くブログ
http://blog.kuruten.jp/katagiri

出口 眞人(でぐち まさと)さん

2014年11月27日配信 第152号
二人の教祖 出口なお・王仁三郎の出会い ・・・天啓の聖団 大本の開教・・・

●執筆者名●
社会福祉法人 愛善信光会 亀岡保育園 理事長
出口 眞人(でぐち まさと)さん



●プロフィール●
出口眞人略歴
1946〔昭和21〕年 奄美大島で生まれる。
1965〔昭和40〕年 地元の高校卒業後、町役場に勤務する。
1970〔昭和45〕年 大本梅松塾〔亀岡市〕で3ヵ年間修業。
1973〔昭和48〕年 大本教団に奉職。出口曙と結婚。青少年部長・宣伝部長・東京本部次長・梅松苑管理部長・人類愛善会事務局長・大本大道場長等歴任。
2008〔平成20〕年 社会福祉法人愛善信光会亀岡保育園に出向、同年、理事長に就任現在に至る。

1980〔昭和55〕年 亀岡青年会議所に入会〔83年度理事長就任〕。
2001〔平成13〕年 亀岡市教育委員に就任〔05~08年委員長就任〕。
宗教法人 大本: http://www.oomoto.or.jp/

■連絡先■
社会福祉法人 愛善信光会 亀岡保育園
理事長 出口 眞人
621-0855 亀岡市北古世町1-18-1
〔自宅〕 621-0855 亀岡市中矢田町岸ノ上22-1
Tel 0771-22-0469 Fax 0771-22-1008
E-mail toncyu753@kameho.info
C-mail hajato0604@ezweb.ne.jp
Mobile:090-1907-6959

執筆者バックナンバー
2012/012012/022012/032012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/122013/012013/022013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/102013/112013/122014/012014/022014/032014/042014/052014/062014/072014/082014/092014/102014/112014/122015/012015/022015/032015/042015/052015/062015/072015/082015/092015/102015/112015/122016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/092016/102016/112016/122017/012017/022017/032017/042017/052017/062017/072017/082017/092017/102017/112017/122018/012018/022018/032018/042018/052018/062018/072018/082018/092018/102018/11
Copyright(c) 2011 Funaiyukio.com All Rights Reserved.