執筆者紹介2019年6月

これまで舩井メールクラブでご執筆いただいた方々を紹介します。

2019年6月の執筆者

舩井 勝仁(ふない かつひと)

2019年6月6日配信 第388号
いまお知らせしたいこと

●執筆者名●
舩井 勝仁(ふない かつひと)


●船井勝仁 プロフィール●
1964年大阪府生まれ。1988年(株)船井総合研究所入社。1998年同社常務取締役 同社の金融部門やIT部門の子会社である船井キャピタル(株)、(株)船井情報システムズの代表取締役に就任し、コンサルティングの周辺分野の開拓に努める。
2008年「競争や策略やだましあいのない新しい社会を築く」という父・舩井幸雄の思いに共鳴し、(株)船井本社の社長に就任。「有意の人」の集合意識で「ミロクの世」を創る勉強会「にんげんクラブ」を中心に活動を続けている。
著書に『生き方の原理を変えよう』(2010年 徳間書店)、『未来から考える新しい生き方』(2011年 海竜社)、『舩井幸雄が一番伝えたかった事』(2013年 きれい・ねっと)、『チェンジ・マネー』(はせくらみゆき共著 2014年 きれい・ねっと)、『いのちの革命』(柴田久美子共著 2014年 きれい・ねっと)、『SAKIGAKE 新時代の扉を開く』(佐野浩一共著 2014年 きれい・ねっと)、『聖なる約束』(赤塚高仁共著 2014年 きれい・ねっと)、『失速する世界経済と日本を襲う円安インフレ』(朝倉慶共著 2014年11月 ビジネス社)、『智徳主義【まろUP!】で《日本経済の底上げ》は可能』(竹田和平、小川雅弘共著 2015年 ヒカルランド)、『日月神示的な生き方 大調和の「ミロクの世」を創る』(中矢伸一共著 2016年 きれい・ねっと)、『聖なる約束3 黙示を観る旅』(赤塚高仁共著 2016年 きれい・ねっと)、『お金は5次元の生き物です!』(はせくらみゆき共著 2016年 ヒカルランド)がある。
★舩井幸雄.com http://www.funaiyukio.com/
★にんげんクラブ http://www.ningenclub.jp/

植草 一秀(うえくさ かずひで)さん

2019年6月13日配信 第389号
経済政策論争と日本の未来

●執筆者名●
政治経済学者
植草 一秀(うえくさ かずひで)さん


●プロフィール●
政治経済学者。
1960年、東京都生まれ。東京大学経済学部卒。大蔵事務官、京都大学助教授、スタンフォード大学フェロー、早稲田大学教授などを経て、現在、スリーネーションズリサーチ株式会社代表取締役、オールジャパン平和と共生運営委員。事実無根の冤罪事案による人物破壊工作にひるむことなく言論活動を継続している。経済金融情勢分析を継続するとともに、共生社会実現のための『ガーベラ革命』市民連帯運動、評論活動を展開。著書に、『現代日本経済政策論』(岩波書店、石橋湛山賞受賞)、『日本の独立』(飛鳥新社刊)、『アベノリスク』(講談社)、『日本を直撃する「複合崩壊」の正体』(ビジネス社)、『国家はいつも嘘をつく』(祥伝社新書)など多数。

新野 惠(にいの めぐみ)さん

2019年6月20日配信 第390号
このゆびとまれ!「かぐやメソッド」1/2

●執筆者名●
株式会社サクセス・アイ 代表取締役
新野 惠(にいの めぐみ)さん



●プロフィール●
(株)サクセス・アイ 代表取締役
1934年4月25日、新潟県刈羽郡二田村生まれ
1952年3月、山口県立宇部工業高等学校卒業
1985年、自分の氏名が「新しい分野の恵」だと気づき、中国電力を退社
同年、(株)サクセス・アイを設立、代表取締役に就任
1986年、テクノストレス研究所を開設、健康指導を開始
1993年頃から竹炭を焼き始め、竹炭の窯の開発と用途の研究を開始
1998年、「雲の上に木を植える」を提唱
2005年から中国領・内モンゴルの砂漠に埋炭による結界と植林をして
実際に雲の上に植木の炭酸同化作用を作る事に成功
目に見えない自然の法則を実証し、健康・環境・農業・海の再生など多方面に
わたり企画を提案、実践に映している
(株)サクセス・アイHP: http://www.takesumi.org/

山内 尚子(やまうち なおこ)さん

2019年6月27日配信 第391号
トランスサタニアンが示す地球人類の進化

●執筆者名●
株式会社きれい・ねっと代表
山内 尚子(やまうち なおこ)さん



●プロフィール●
株式会社きれい・ねっと代表
1974年兵庫県生まれ。2007年出版社きれい・ねっとを立ち上げ、10年間で200タイトルを超える様々なジャンルの本づくりを手がける。多くのイベント・講演会などを企画して、「なおちゃん流ホ・オポノポノ」を伝えるとともに、「誰もが主人公となって、表現できる場所づくり」を提案。自らの体験をもとに語る言葉は、セラピーのように温かく心に響く。著書『やさしい魔法ホ・オポノポノ』『こころの宝物』他。
http://kilei.net/

執筆者バックナンバー
2012/012012/022012/032012/042012/052012/062012/072012/082012/092012/102012/112012/122013/012013/022013/032013/042013/052013/062013/072013/082013/092013/102013/112013/122014/012014/022014/032014/042014/052014/062014/072014/082014/092014/102014/112014/122015/012015/022015/032015/042015/052015/062015/072015/082015/092015/102015/112015/122016/012016/022016/032016/042016/052016/062016/072016/082016/092016/102016/112016/122017/012017/022017/032017/042017/052017/062017/072017/082017/092017/102017/112017/122018/012018/022018/032018/042018/052018/062018/072018/082018/092018/102018/112018/122019/012019/022019/032019/042019/052019/062019/072019/08
Copyright(c) 2011 Funaiyukio.com All Rights Reserved.